ハスノハギリ / Hernandia nymphaeifolia

最終更新日

Comments: 0

雌花 / female flower
雌花 / female flower
雌花 / female flower
雌花 / female flower
雄花 / male flower
雄花 / male flower
花序の頂に3花づつ、4枚の苞がつく 3花のうち2つは雄花、1つは雌花

分類

クスノキ目 Laurales

  ハスノハギリ科 Hernandiaceae

    ハスノハギリ属 Hernandia

      ・ハスノハギリ Hernandia nymphaeifolia
                           Plants Index

Memo

・ハスノハギリ科ハスノハギリ属の植物

・英語名は、ランタン・ツリー(lantern tree)

・花序の頂に3花づつ、4枚の苞がつく

・3花のうち、2つは雄花、1つは雌花

・花は非常に良い香りがする

・葉は、楯状葉

・世界の熱帯性海岸に生育

・日本では、小笠原・奄美群島、沖縄諸島、先島諸島に分布

・属名の、“Hernandia”はスペインのF. Hernandez氏に因む

参考

YList

・Wikipedia 1, 2

Plants of the World Online

・『琉球植物誌(追加・訂正)』(初島, 1975)

・『琉球弧・野山の花』(片野田逸朗 著)(楽天Amazon

・『ネイチャーガイド 琉球の樹木 奄美・沖縄~八重山の亜熱帯植物図鑑』(大川智史・林将之 著)(楽天Amazon

(最終更新 20211024)

HanZoRQ

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする