イジュ / Schima wallichii subsp. noronhae

最終更新日

Comments: 0

イジュ(Schima wallichii subsp. noronhae)の花
イジュ(Schima wallichii subsp. noronhae)の花
イジュ(Schima wallichii subsp. noronhae)の花(遠景)

イジュの花が咲いていました(*´ω`*)


きれ~


イジュの葉

葉は枝先に集まって付きます(束生:そくせい)。


分布

日本では奄美大島以南の琉球列島に分布。


国外では東アジア南部から東南アジア、東部ヒマラヤまで分布するそうです。


学名

属名の“Schima”は、本属のある種に対するアラビヤ名から来ているそうです。


種小名の“wallichii”は、インド植物の研究者N. ウォリッチへの献名なのだそうです。


分類

ツツジ目 Ericales

  ツバキ科 Theaceae

    ヒメツバキ属 Schima

      ・イジュ Schima wallichii subsp. noronhae


参考

Ylist
Wikipedia

・『琉球弧・野山の花』(片野田逸朗 著)(楽天Amazon

・『ネイチャーガイド 琉球の樹木 奄美・沖縄~八重山の亜熱帯植物図鑑』(大川智史・林将之 著)(楽天Amazon


(更新 2019.1.17)
(最終更新 2019.6.11)

HanZoRQ

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする