コモウセンゴケ / Drosera spathulata

最終更新日

Comment: 1

コモウセンゴケの花

コモウセンゴケ(Drosera spathulata)の花がさいていました♪

淡いピンク色でとってもかわいらしいですね(*´ω`*)

食虫植物には見えないですねぇ。

コモウセンゴケ全体

全体はこんな感じです。

葉っぱはロゼッタ状で一か所から葉っぱがいっぱい出ている感じですね。

コモウセンゴケの葉っぱ

葉っぱにいっぱい毛が生えています!

そこにネバネバする物質を分泌して虫さんたちを捉えるのだそうです。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


分布

日本では、宮城県以南の本州から琉球列島に分布。国外では、中国、東南アジア、オーストラリアに分布。


分類

ナデシコ目 Caryophyllales

  モウセンゴケ科 Droseraceae

    モウセンゴケ属 Drosera

      ・コモウセンゴケ Drosera spathulata


参考

Wikipedia
YList

・『琉球弧・野山の花』(片野田逸朗 著)(楽天Amazon

・『フィールド版 日本の野生植物 草本』(佐竹義輔ら 編)(楽天Amazon

(最終更新 2019.05.08)


HanZoRQ

シェアする

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする