クマタケラン / Alpinia formosana

最終更新日

Comment: 1

クマタケランの花が咲いていました♪

花はこんな感じです(^^♪

近しい仲間の、ゲットウアオノクマタケランと比べると、

ちょうど中間的な花ですね(*´Д`)

きれー(^^♪

ちなみに、実はこんな感じです。

こちらも、中間って感じですね♪

シワがないわけでもなく、シワが深くもない(*´ω`*)

葉っぱはこんな感じです。

葉の縁(葉縁:ようえん)が褐色で縁どられています。

こちらはゲットウに近い感じがしますね(>_<)

ただ主脈に毛はありません。

この特徴は、アオノクマタケラン寄りですね。

何となくですが、ゲットウアオノクマタケランに比べて出会う頻度が少ないように感じますねぇ。

単に私が見分けられてないだけかもしれませんけどね!!

orz

分類

|ショウガ目 Zingiberales

|  ショウガ科 Zingiberaceae

|    ハナミョウガ属 Alpinia

|      ・クマタケラン Alpinia formosana

参考

YList

・『フィールドガイド 沖縄の生きものたち』  沖縄生物教育研究会編(Amazon楽天

『琉球弧・野山の花』片野田逸朗(著)、大野照好(監修) (楽天Amazon

『琉球の樹木』大川智史・林将之(著)  (楽天Amazon


琉球弧・野山の花―From Amami


琉球の樹木 (ネイチャーガイド) [ 大川智史 ]

(最終更新 20181005)

HanZoRQ

シェアする

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする