フトモモ / Syzygium jambos

最終更新日

Comments: 0

フトモモの実がなってました!

変わった名前ですけど、この実とっても美味しいんです!

英語名では、ローズアップル(Rose Apple)というそうですが正にそんな感じです。

シャクっとした食感と、甘みのあるバラのような風味が口に拡がります。

山の中で見つけると最高のデザートです♪

実を持ってみるとわかりますが、カラカラと中に何か入ってる感じがします。

中は下の写真のようになってます。

中空になって、真ん中には種が鎮座ましましていらっしゃいます♪

ちなみに、花はこんな感じです♪

フトモモという変わった名前は、中国名の蒲桃(プータオ)が訛ったものだとか。

沖縄では、「ふーとう」とか「ふーとぅ」とか言うので、ちょうどフトモモとプータオの中間形にあたるのかな?かな??

フトモモ / Syzygium jambos

フトモモ科 / Myrtaceae

参考

『琉球弧・野山の花』片野田逸朗(著)、大野照好(監修) (楽天Amazon

『琉球の樹木』大川智史・林将之(著)  (楽天Amazon

HanZoRQ

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする