ナンバンギセル / Aeginetia indica

最終更新日

Comments: 0

ナンバンギセルの花

ナンバンギセルの花が咲いていました♪


とても独特な花ですね!


この子は葉緑体を持っていないため自力で生活することができません。


なので、他人から栄養をもらって生きています。


いわゆる、寄生植物ですね。



寄生する側にも好みがあるらしくこの子は、


ススキやイネなどの単子葉植物のイネ科を好むようです。


一般的な植物の葉っぱなどの緑色が皆無ですし、


姿も名前道り煙管(キセル)みたいな変わった姿をした子でした!




その昔読んだ植物の図鑑で、ナンバンギセルのページに、


“あなたがいないと生きていけない 私はすすき野の女”


って書いてありました。

良くも悪くも非常に印象に残った一文でした(*´Д`)


分類

キントラノオ目 Malpighiales

  ヒルギ科 Rhizophoraceae

    メヒルギ属 Kandelia

      ・メヒルギ Kandelia obovata


分類

Ylist
Wikipedia

(最終更新 20181211)

HanZoRQ

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする