アサギマダラ / Parantica sita

分類

動物界 Animalia

  節足動物門 Arthropoda

    昆虫綱 Insecta

      コウチュウ目 Coleoptera

        ホタル科 Lampyridae

          ゲンジボタル属 Luciola

            ・クメジマボタル Luciola owadai

Animals Index


MEMO

・タテハチョウ科アサギマダラ属の昆虫

・翅の薄い水色(浅葱色: あさぎいろ)は半透明

・翅を閉じたときにある尾付近の黒褐色の斑点は性標でアルものは雄、ナイものは雌

・長距離を移動する、旅をする蝶々として有名

・幼虫はガガイモ科の植物を食草とし、体に毒を蓄え天敵から身を守っている

・日本、朝鮮半島、中国、台湾、ヒマラヤ山脈などに分布


参考

Wikipedia

・『イモムシとケムシ』小学館の図鑑NEO (楽天Amazon

・『増補改訂版 昆虫の図鑑 採集と標本の作り方』 南方新社(Amazon

(最終更新 20220211)

HanZoRQ

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

コメントする