オオバイヌビワ / Ficus septica

最終更新日

Comments: 0

 

オオバイヌビワの実(花?)がなっていました。

 

 

ここまで、シワがなくなって大きくなると食べ時ですね(^^♪

 

あと、触ってみると柔らかいです。

 

食べると、非常にジューシーでとっても美味しかったです♪

 

 

沖縄の方言で、“ウフバー”というみたいです(*1)けど、大きな葉の意味なので和名そのまんまですね。

 

やはり、大きくて照っている葉っぱは特徴的なのでしょうね。

 

 

分類

|バラ目 Rosales

|  クワ科 Moraceae

|    イチジク属 Ficus

|      ・オオバイヌビワ Ficus septics

 

参考

YList

Wikipedia

『琉球の樹木』大川智史・林将之(著)  (楽天Amazon)(*1)


琉球の樹木 (ネイチャーガイド) [ 大川智史 ]

 

(最終更新 20180923)

HanZoRQ

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする