ヤンバルミョウガ / Amischotolype hispida

最終更新日

Comments: 0

分類

ツユクサ目 Commelinales

  ツユクサ科 Commelinaceae

    ヤンバルミョウガ属 Amischotolype

      ・ヤンバルミョウガ Amischotolype hispida
                           Plants Index

Memo

・ツユクサ科ヤンバルミョウガ属の植物

・茎の途中い集まって花をつける

・葉鞘の上部から葉身基部にかけて密毛がある

・葉の様子はラン科のリュウキュウサギソウ(Habenaria pantlingianaに酷似

・林床の湿った場所に生育

・ヤンバルミョウガ属は日本では本種のみ分布

・中国南部、台湾やフィリピン、ボルネオ、ニューギニアなどの東南アジアに分布

・日本には、奄美大島以南の南西諸島に生育

参考

YList

Wikipedia

Plants of the World Online

(最終更新 20211030)

HanZoRQ

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする